カルチャー

人気記事 新着記事
なんで猫? ジャズ狂=「jazz cats」というアメリカのスラング
なんで猫? ジャズ狂=「jazz cats」というアメリカのスラング
猫神さまのネズミ退治。昔は蚕、今はイチゴ?
猫神さまのネズミ退治。昔は蚕、今はイチゴ?
節分の日に年1回の御開帳!自性院の猫地蔵
節分の日に年1回の御開帳!自性院の猫地蔵
「ちょっかいを出す」の由来は、あの「猫手のしぐさ」…!
「ちょっかいを出す」の由来は、あの「猫手のしぐさ」…!
“猫の画家”藤田嗣治が「犬も大好き」でいいじゃない!
“猫の画家”藤田嗣治が「犬も大好き」でいいじゃない!
検証!? 昭和の猫ブーム
検証!? 昭和の猫ブーム
たとえ猫が好きでなくとも、招き猫という日本の縁起物を知らない人はほとんどいないでしょう。猫は私たちに福を招いてくれる、不思議な力を持つ存在。そう信じられているからこそ、これほどまでに私たちの中にひとつの文化として浸透しているのだと思います。 招き猫で有名な地域は日本にいくつかありますが、その一つが東京都世田谷区にある豪徳寺です。境内には「猫塚」と呼ばれる招き猫の奉納所があり、数えきれないほどの大...
カルチャー 2016/1/21
招き猫づくしのお寺、豪徳寺へ行ってみよう
ねこ好きライター: 廣田清
たとえ猫が好きでなくとも、招き猫という日本の縁起物を知らない人はほとんどいないでしょう。猫は私たちに福を招いてくれる、不思議な力を持つ存在。そう信じられているからこそ、これほどまでに私たちの中にひとつの文化として浸透しているのだと思います。 招き猫で有名な地域は日本にいくつかありますが、その一つが東京都世田谷区にある豪徳寺です。境内には「猫塚」と呼ばれる招き猫の奉納所があり、数えきれないほどの大...
カルチャー 2016/1/21
絵描き・新芸術協会理事: 後藤 環
「アーティストが愛した猫」 著:アリソン・ナスタシ 翻訳:関根 光宏 パブロ・ピカソ(Pablo Picasso,1881年~1973年) 生まれはスペインですが、フランスで制作活動をしていました。 もちろん誰でも知っている画家です。その絵には高額な価格ついているわけですが、ギネスブックに多作な作家として乗るほどの絵画、彫刻や、挿画そのほかの作品を作っています。また、フランスのバレエと音楽を使った...
カルチャー 2016/1/19
やっぱりピカソ
絵描き・新芸術協会理事: 後藤 環
「アーティストが愛した猫」 著:アリソン・ナスタシ 翻訳:関根 光宏 パブロ・ピカソ(Pablo Picasso,1881年~1973年) 生まれはスペインですが、フランスで制作活動をしていました。 もちろん誰でも知っている画家です。その絵には高額な価格ついているわけですが、ギネスブックに多作な作家として乗るほどの絵画、彫刻や、挿画そのほかの作品を作っています。また、フランスのバレエと音楽を使った...
カルチャー 2016/1/19
カルチャー 2016/10/12 雑貨クリエイター: かみにしめぐみ
カルチャー 2016/5/17 獣医師: 谷口史奈
カルチャー 2017/1/13 日本動物虐待防止協会代表: 藤村晃子
カルチャー 2017/8/16 猫のクラフト作家: 白井光可
カルチャー 2017/8/16 猫のクラフト作家: 白井光可
カルチャー 2018/8/2 里親募集型保護猫カフェ: CAT’S INN TOKYO
カルチャー 2017/10/30 猫のクラフト作家: 白井光可
ページトップへ