カルチャー

人気記事 新着記事
猫バカアラサー女子の衣替え。その2
猫バカアラサー女子の衣替え。その2
猫バカアラサー女子の衣替え。その1
猫バカアラサー女子の衣替え。その1
「恋招き猫」千葉県南房総・かなにゃん神社 - 発見!ご当地猫キャラ 01
「恋招き猫」千葉県南房総・かなにゃん神社 - 発見!ご当地猫キャラ 0...
「ちょっかいを出す」の由来は、あの「猫手のしぐさ」…!
「ちょっかいを出す」の由来は、あの「猫手のしぐさ」…!
日本画の猫は?
日本画の猫は?
“猫の画家”藤田嗣治が「犬も大好き」でいいじゃない!
“猫の画家”藤田嗣治が「犬も大好き」でいいじゃない!
招き猫発祥の地にはいくつかの説がありますが、東京都新宿区の西落合にあるお寺「自性院」にはこんな言い伝えが残っています。 「戦国時代に江古田・沼袋原(現在の東京都中野区江古田・沼袋付近)で合戦が起きた際、戦乱の中で道に迷ってしまった太田道灌を一匹の黒猫が自性院に招き、道灌はそのおかげで追手の敵から逃れることができた。その後、道灌は味方の兵を率いて態勢を立て直し、戦に勝利。道灌はこの黒猫に大変感謝し、...
カルチャー 2016/2/11
節分の日に年1回の御開帳!自性院の猫地蔵
ねこ好きライター: 廣田清
招き猫発祥の地にはいくつかの説がありますが、東京都新宿区の西落合にあるお寺「自性院」にはこんな言い伝えが残っています。 「戦国時代に江古田・沼袋原(現在の東京都中野区江古田・沼袋付近)で合戦が起きた際、戦乱の中で道に迷ってしまった太田道灌を一匹の黒猫が自性院に招き、道灌はそのおかげで追手の敵から逃れることができた。その後、道灌は味方の兵を率いて態勢を立て直し、戦に勝利。道灌はこの黒猫に大変感謝し、...
カルチャー 2016/2/11
ちょっと調べ物があって、先日、国立国会図書館に行ってきた。 “国会”と言っても政治うんぬんではなく、いわゆる国立の図書館である。納本制度なるものがあり、書籍も雑誌も新聞も、日本で一番所蔵数の多い図書館だ。 が、しかし、専門誌や古い雑誌等になると欠号している場合もあり、私が探したかった古い専門誌は、肝心の号が欠号になっていた。 ということで、じゃあ、他に「猫」でおもしろいものがないかなと思い、簡易検...
カルチャー 2016/1/26
猫神さまのネズミ退治。昔は蚕、今はイチゴ?
猫本古本や: おおいずみようこ
ちょっと調べ物があって、先日、国立国会図書館に行ってきた。 “国会”と言っても政治うんぬんではなく、いわゆる国立の図書館である。納本制度なるものがあり、書籍も雑誌も新聞も、日本で一番所蔵数の多い図書館だ。 が、しかし、専門誌や古い雑誌等になると欠号している場合もあり、私が探したかった古い専門誌は、肝心の号が欠号になっていた。 ということで、じゃあ、他に「猫」でおもしろいものがないかなと思い、簡易検...
カルチャー 2016/1/26
カルチャー 2016/1/21 ねこ好きライター: 廣田清
カルチャー 2016/1/19 絵描き・新芸術協会理事: 後藤 環
ページトップへ