庄 知宏
猫カフェ経営
しょう ともひろ
庄 知宏
アパレル商社3年、大手企業向け企業研修サービス会社の企画営業14年を経て、2006年奈良の生駒市に猫カフェ キャットテイルを開業。そして2014年に大阪の心斎橋に移転。さらに2019年4月に徒歩3分の場所に移転。生まれた時から30年間、猫がそばにいる生活をしていたが、阪神淡路大震災被災後から人生が一変。生駒へ引越し、猫のいない生活が11年続く。 長年勤務の高待遇の会社を脱サラし、猫カフェを開業するなんて、震災で亡くなった猫好きの祖母の仕業なのだと確信している。現在は「猫の心を感じるお店」として日々従事する。公式ブログ「@カフェニャンズ」を毎日更新。
アパレル商社3年、大手企業向け企業研修サービス会社の企画営業14年を経て、2006年奈良の生駒市に猫カフェ キャットテイルを開業。そして2014年に大阪の心斎橋に移転。さらに2019年4月に徒歩3分の場所に移転。生まれた時から30年間、猫がそばにいる生活をしていたが、阪神淡路大震災被災後から人生が一変。生駒へ引越し、猫のいない生活が11年続く。 長年勤務の高待遇の会社を脱サラし、猫カフェを開業するなんて、震災で亡くなった猫好きの祖母の仕業なのだと確信している。現在は「猫の心を感じるお店」として日々従事する。公式ブログ「@カフェニャンズ」を毎日更新。
挨拶
開業当初は10店舗あるかないかで「猫カフェって飼い猫を連れて行ってお食事できるの?」と聞かれるほど認知度が低かった猫カフェ。2019年現在では、全国で500店舗以上もあり、保護猫カフェを中心にまだまだ増え続ける猫カフェ。空白の11年の間に室内飼いが主流となり、猫のご飯も猫まんまから栄養素を計算されたドライフードが一般的になった。お客様や猫たちに様々なことを学んだ生駒での日々。そして生駒店での未来がないと気づいた時、そばにいてくれ癒してくれた@カフェニャンズ。世界一激戦区であろう大阪ミナミでの猫カフェ経営を、際立った人懐っこさで救ってくれているお膝乗りニャンズ。そんな経験を通じて猫のスペシャルな行動や気持ちなどを解説したいと思っています。
●公式HP: http://www.cattail.jp/
●公式ブログ「@カフェニャンズ」: http://www.cattail.jp/blog/
記事