カルチャー

人気記事 新着記事
なんで猫? ジャズ狂=「jazz cats」というアメリカのスラング
なんで猫? ジャズ狂=「jazz cats」というアメリカのスラング
猫神さまのネズミ退治。昔は蚕、今はイチゴ?
猫神さまのネズミ退治。昔は蚕、今はイチゴ?
節分の日に年1回の御開帳!自性院の猫地蔵
節分の日に年1回の御開帳!自性院の猫地蔵
検証!? 昭和の猫ブーム
検証!? 昭和の猫ブーム
招き猫づくしのお寺、豪徳寺へ行ってみよう
招き猫づくしのお寺、豪徳寺へ行ってみよう
猫バカアラサー女子の衣替え。その1
猫バカアラサー女子の衣替え。その1
いよいよ暑くなり、怪談話の季節…。7月26日は「幽霊の日」だったそうだ。なんでも、鶴屋南北作『東海道四谷怪談』が江戸中村座で初演されたのが、文政8(1825)年7月26日だったことに由来するらしい。江戸の怪談とくれば他に、『番町皿屋敷』『牡丹灯篭』、そして、『鍋島猫騒動』…と連想するが、この中で『鍋島猫騒動』は毛色がちょっと違う。他の3作が女性の怨念が引き起こす物語であるのに対して、猫騒動は子の無...
カルチャー 2016/8/4
神楽坂の化け猫? いえいえ、ホン書き旅館の猫
猫本古本や: おおいずみようこ
いよいよ暑くなり、怪談話の季節…。7月26日は「幽霊の日」だったそうだ。なんでも、鶴屋南北作『東海道四谷怪談』が江戸中村座で初演されたのが、文政8(1825)年7月26日だったことに由来するらしい。江戸の怪談とくれば他に、『番町皿屋敷』『牡丹灯篭』、そして、『鍋島猫騒動』…と連想するが、この中で『鍋島猫騒動』は毛色がちょっと違う。他の3作が女性の怨念が引き起こす物語であるのに対して、猫騒動は子の無...
カルチャー 2016/8/4
前回に続き、猫バカ特集後半です。私の手持ちの猫服をひたすら披露するという企画です。今回は更にマニアックなロリィタテイストが加わってます。 ☆お顔がドーン!! 数年前に流行した柄ですが、猫バカとしてはまだまだ現役で活躍してほしい1枚。 Dazzlinというブランドで購入しました。 ☆実は子供服・・・ Shirley Temple というブランドの子供服です(笑) 小さい女の子が着たらもっと可愛い...
カルチャー 2016/5/17
猫バカアラサー女子の衣替え。その2
獣医師: 谷口史奈
前回に続き、猫バカ特集後半です。私の手持ちの猫服をひたすら披露するという企画です。今回は更にマニアックなロリィタテイストが加わってます。 ☆お顔がドーン!! 数年前に流行した柄ですが、猫バカとしてはまだまだ現役で活躍してほしい1枚。 Dazzlinというブランドで購入しました。 ☆実は子供服・・・ Shirley Temple というブランドの子供服です(笑) 小さい女の子が着たらもっと可愛い...
カルチャー 2016/5/17
カルチャー 2016/10/12 雑貨クリエイター: かみにしめぐみ
カルチャー 2017/8/16 猫のクラフト作家: 白井光可
カルチャー 2017/8/16 猫のクラフト作家: 白井光可
カルチャー 2017/1/13 日本動物虐待防止協会代表: 藤村晃子
カルチャー 2017/6/16 猫のクラフト作家: 白井光可
カルチャー 2017/6/16 猫のクラフト作家: 白井光可
ページトップへ