林 太郎
弁護士
はやし たろう
林 太郎
猫好き弁護士 東京在住 伴侶動物は猫3頭(2頭は家、1頭は虹の橋)
猫好き弁護士 東京在住 伴侶動物は猫3頭(2頭は家、1頭は虹の橋)
挨拶
仕事しない、役に立たない、媚びない。世俗とまったく無縁のようにして生活する猫。人々はそんな猫たちに羨望の念を感じ、いつかは自分もそうなりたいと、かなうはずもない願いを抱きます。しかし、はたして猫たちは世俗とは一切無縁の存在なのでしょうか。いや、世俗まみれの代表格である裁判の場にも猫は度々登場するのです。そのことに気づき驚愕を受けて以降、裁判の場に現れる「猫」についてつぶさに観察してきました。「地域猫活動」「餌やり禁止」「TNR」「保護猫」など様々なコトバを手掛かりに「猫」という現象について研究しています。 写真はうちのセルちゃんです。「ニッコリしてね」と頼んだのですが、「自分の都合ばっかり言うなよー」と気の乗らない感じでした。
仕事
林・園部法律事務所
記事