蟬丸
造形作家

蟬丸
猫をモチーフとした作品を手掛ける、鎌倉在中の造形作家。陶を素材とし、レリーフ、箔や和紙を貼り込んだり、繊細な柄や季節の花を彩色したりと表現は多様。国内外で展覧会を開催。代表作は蟬丸源氏物語シリーズ、菩薩シリーズなど。
猫をモチーフとした作品を手掛ける、鎌倉在中の造形作家。陶を素材とし、レリーフ、箔や和紙を貼り込んだり、繊細な柄や季節の花を彩色したりと表現は多様。国内外で展覧会を開催。代表作は蟬丸源氏物語シリーズ、菩薩シリーズなど。
挨拶
通常作家活動をしておりますが、近年国内外で活動する(株)KATZと共同主催で猫をテーマとする「NEKO-EXPO」を立ち上げました。活動としては、パリと日本で作品を発表する<パリ・NEKO・コレクション>(11月末締切、2月パリオペラ地区、3月日本Bunkamura)、幅広く公募する公募展(7月末締切、8月入選展覧会・元麻布ギャラリー)が大きいものですが、別途参加作家をお誘いした展覧会もあり、参加した皆様に楽しんでいただいております。自身の活動とリンクさせ、今後はアジア、アメリカにも展開を考えております。
ライターの著書
記事
カルチャー 2016/10/30 造形作家: 蟬丸