1

飼い主さんから猫のことに関してさまざまなご相談を受けますが、やはり一番多い相談はトイレの粗相の問題です。
猫は本来とてもきれい好きで、ほんの仔猫でさえトレーニングをあまりしなくてもちゃんとトイレができるようになる動物です。
今までちゃんとできていたのに、ある日突然トイレを使ってくれなくなる、、、
そのことに飼い主さんは戸惑ってしまうようです。
多くの飼い主さんは、粗相をする場所に猫が行けないようにすることで問題解決をしようとされますが、猫はまたほかの場所を探します。猫との追いかけっこで、本当の問題解決には至りません。

猫は決してあなたを困らせようとしているわけではありません。
病気が原因の場合もありますが、トイレ自体に問題があることがほとんどです。
つまり、「このトイレはいやだよ~~」という猫からのメッセージ。

では、どんなトイレが問題ありなのでしょう。。。

2

猫がトイレを気に入ってくれるにはいくつかのポイントがあります。

①トイレの清潔さ
トイレはいつも綺麗ですか?
猫はとても綺麗好きです。
排泄物が取り除かれずにいつまでも放置されているトイレや、臭いがするトイレを猫は敬遠します。便をしたらなるべく早く取りこぼしがないようにしっかり取り除いてあげましょう。スコップも臭いの原因になりますので、常にきれいに洗うように心がけて。できれば2~3週間に一度はトイレを水で丸洗いして、砂を全部新しく変えてあげるくらいがよいでしょう。

②トイレの大きさと砂の量
小さいトイレを使っていませんか?
猫は体勢を決めるためにトイレの中でぐるぐると動き回ります。猫が窮屈に感じずに動ける大きさのものをご用意ください。
日本の住宅事情によるものと思われますが、サイズがとても小さいものも出回っております。トイレは猫の体長の1.5倍くらいの大きさのものを選びましょう。
猫の粗相で困っている方には、プラスチックの衣装ケースをお勧めすることもあります。
また猫が砂を掘っても底がすぐに見えないくらいの量は必要です。猫砂はたくさん種類がありますが、鉱物系が猫には人気のようです。

③トイレの数
トイレの数は何個ですか?
猫の数+1がベストの数です。
例えば3匹の猫と暮らしている場合は、3+1で4個のトイレということになります。常に誰かが在宅していてすぐに掃除ができる状況であっても、夜間までトイレ掃除はできません。常にきれいなトイレを猫が使えるように、トイレは複数置いてあげる方が良いでしょう。

④トイレの場所
トイレの場所は猫の落ち着ける場所ですか?
静かで、あまり遠くない場所に置いてください。
突然大きな音を出す洗濯機の近くや、外廊下を人の歩く気配がする玄関などは避けた方が良いでしょう。
また、あまりにも離れた場所だと、老猫はもちろんですが、トイレに行くだけで大変になり、ついガマンをしてしまうことになりますので、なるべく猫のいつもいる場所の近くに。
猫のトイレはつい狭い隅っこに置いてしまいがちですが、先にも書いたように猫はトイレの中で動き回りますので、壁にぴったりつけるよりは少し壁から離してゆったり置く方が猫にとって使いやすいようです。カバーもできれば外してあげる方が猫には親切です。
また、夜になると真っ暗になる洗面所や人用のトイレの中などは、猫も光の全くないところでは目が見えませんので、少し光の入る場所のほうが良いですね。

3

トイレが気に入らないと猫は排泄を我慢して、それが原因で病気になってしまうこともあります。粗相は猫からのメッセージ。あなたの猫と相談しながら、お気に入りのトイレを作ってあげてくださいね。

猫の粗相は病気の可能性もあり、まずは動物病院での受診をお勧めしています。
病気ではないとの診断が出てから、トイレの改善に取り組んでください。

キャットシッターないとうのHP:http://catsitter-naito.com

著者:キャットシッター内藤由佳子

1

飼い主さんから猫のことに関してさまざまなご相談を受けますが、やはり一番多い相談はトイレの粗相の問題です。
猫は本来とてもきれい好きで、ほんの仔猫でさえトレーニングをあまりしなくてもちゃんとトイレができるようになる動物です。
今までちゃんとできていたのに、ある日突然トイレを使ってくれなくなる、、、
そのことに飼い主さんは戸惑ってしまうようです。
多くの飼い主さんは、粗相をする場所に猫が行けないようにすることで問題解決をしようとされますが、猫はまたほかの場所を探します。猫との追いかけっこで、本当の問題解決には至りません。

猫は決してあなたを困らせようとしているわけではありません。
病気が原因の場合もありますが、トイレ自体に問題があることがほとんどです。
つまり、「このトイレはいやだよ~~」という猫からのメッセージ。

では、どんなトイレが問題ありなのでしょう。。。

2

猫がトイレを気に入ってくれるにはいくつかのポイントがあります。

①トイレの清潔さ
トイレはいつも綺麗ですか?
猫はとても綺麗好きです。
排泄物が取り除かれずにいつまでも放置されているトイレや、臭いがするトイレを猫は敬遠します。便をしたらなるべく早く取りこぼしがないようにしっかり取り除いてあげましょう。スコップも臭いの原因になりますので、常にきれいに洗うように心がけて。できれば2~3週間に一度はトイレを水で丸洗いして、砂を全部新しく変えてあげるくらいがよいでしょう。

②トイレの大きさと砂の量
小さいトイレを使っていませんか?
猫は体勢を決めるためにトイレの中でぐるぐると動き回ります。猫が窮屈に感じずに動ける大きさのものをご用意ください。
日本の住宅事情によるものと思われますが、サイズがとても小さいものも出回っております。トイレは猫の体長の1.5倍くらいの大きさのものを選びましょう。
猫の粗相で困っている方には、プラスチックの衣装ケースをお勧めすることもあります。
また猫が砂を掘っても底がすぐに見えないくらいの量は必要です。猫砂はたくさん種類がありますが、鉱物系が猫には人気のようです。

③トイレの数
トイレの数は何個ですか?
猫の数+1がベストの数です。
例えば3匹の猫と暮らしている場合は、3+1で4個のトイレということになります。常に誰かが在宅していてすぐに掃除ができる状況であっても、夜間までトイレ掃除はできません。常にきれいなトイレを猫が使えるように、トイレは複数置いてあげる方が良いでしょう。

④トイレの場所
トイレの場所は猫の落ち着ける場所ですか?
静かで、あまり遠くない場所に置いてください。
突然大きな音を出す洗濯機の近くや、外廊下を人の歩く気配がする玄関などは避けた方が良いでしょう。
また、あまりにも離れた場所だと、老猫はもちろんですが、トイレに行くだけで大変になり、ついガマンをしてしまうことになりますので、なるべく猫のいつもいる場所の近くに。
猫のトイレはつい狭い隅っこに置いてしまいがちですが、先にも書いたように猫はトイレの中で動き回りますので、壁にぴったりつけるよりは少し壁から離してゆったり置く方が猫にとって使いやすいようです。カバーもできれば外してあげる方が猫には親切です。
また、夜になると真っ暗になる洗面所や人用のトイレの中などは、猫も光の全くないところでは目が見えませんので、少し光の入る場所のほうが良いですね。

3

トイレが気に入らないと猫は排泄を我慢して、それが原因で病気になってしまうこともあります。粗相は猫からのメッセージ。あなたの猫と相談しながら、お気に入りのトイレを作ってあげてくださいね。

猫の粗相は病気の可能性もあり、まずは動物病院での受診をお勧めしています。
病気ではないとの診断が出てから、トイレの改善に取り組んでください。

キャットシッターないとうのHP:http://catsitter-naito.com

著者:キャットシッター内藤由佳子