ショップ

人気記事 新着記事
居心地のよい空間で猫と過ごせる「猫カフェ Tango」
居心地のよい空間で猫と過ごせる「猫カフェ Tango」
猫がつく屋号のお店が集まった「第3回 猫ノフルホン市」開催中
猫がつく屋号のお店が集まった「第3回 猫ノフルホン市」開催中
話題の「カナヘイのゆるっとカフェ」にて、ねーねーねこを愛でてきました
話題の「カナヘイのゆるっとカフェ」にて、ねーねーねこを愛でてきました
千葉県浦安市には猫実(ねこざね)という地名があります。何か猫に関連する伝承でもある地域なのかと思ってしまいますが、元々は「根越さね」。鎌倉時代に津波(高潮)の被害を受けた地元集落の人たちが水害を防ぐための堤防を築いた際、「どんなに大きな波もこの松の木の根を越しませんように」との願いを込めたことが由来と言われています。 2015.11.1~27「絵封筒展」開催時の店内の様子 そんな猫実の地で営業され...
ショップ 2015/12/10
猫モチーフの「猫実もなか」 中身は猫実珈琲店 手作りの胡桃キャラメル
ねこ好きライター: 廣田清
千葉県浦安市には猫実(ねこざね)という地名があります。何か猫に関連する伝承でもある地域なのかと思ってしまいますが、元々は「根越さね」。鎌倉時代に津波(高潮)の被害を受けた地元集落の人たちが水害を防ぐための堤防を築いた際、「どんなに大きな波もこの松の木の根を越しませんように」との願いを込めたことが由来と言われています。 2015.11.1~27「絵封筒展」開催時の店内の様子 そんな猫実の地で営業され...
ショップ 2015/12/10
東京都港区の麻布十番にあるお店「麻の葉」。こちらでは日本画家や版画家の原画を元に、三重県伊勢市の型紙掘り師が細かな手仕事で型紙をつくり、東京下町の熟練の職人が注染(ちゅうせん)という伝統の技法で絵柄を染め上げた「絵てぬぐい」をはじめとした小物類を販売しています。 絵てぬぐいの原画は日本画家や版画家、イラストレーターなど30人ほどの作家さんに依頼して描かれ、その絵柄はなんと300種類以上もあるとい...
ショップ 2015/11/9
魅力的な猫の絵てぬぐい、オーダーメイドでクッションにも
ねこ好きライター: 廣田清
東京都港区の麻布十番にあるお店「麻の葉」。こちらでは日本画家や版画家の原画を元に、三重県伊勢市の型紙掘り師が細かな手仕事で型紙をつくり、東京下町の熟練の職人が注染(ちゅうせん)という伝統の技法で絵柄を染め上げた「絵てぬぐい」をはじめとした小物類を販売しています。 絵てぬぐいの原画は日本画家や版画家、イラストレーターなど30人ほどの作家さんに依頼して描かれ、その絵柄はなんと300種類以上もあるとい...
ショップ 2015/11/9
ページトップへ