奥田直樹
猫雑誌編集者
おくだなおき
奥田直樹
編集者、ライター。これまで50冊以上の猫雑誌やムック、書籍などを制作。国内は北海道から沖縄まで、海外はマルタや台湾、トルコ、モロッコなど多数の猫スポットに足を運ぶ。猫飼い歴15年。主な制作物に『ねこもえ』(双葉社)、『ネコDK』(晋遊舎)、『ねこ禅』(kadokawa)、『しあわせかわいい子猫の育て方』(英和出版)、『猫ぐらし vol.3~16』(アスペクト)、『ネコの心理学』(アスペクト)など。
編集者、ライター。これまで50冊以上の猫雑誌やムック、書籍などを制作。国内は北海道から沖縄まで、海外はマルタや台湾、トルコ、モロッコなど多数の猫スポットに足を運ぶ。猫飼い歴15年。主な制作物に『ねこもえ』(双葉社)、『ネコDK』(晋遊舎)、『ねこ禅』(kadokawa)、『しあわせかわいい子猫の育て方』(英和出版)、『猫ぐらし vol.3~16』(アスペクト)、『ネコの心理学』(アスペクト)など。
挨拶
都内の編集プロダクションに所属し、さまざまなジャンルの本を制作しています。10年くらい前から猫の本を手がけるようになり、多数の猫と猫に関わる方々を取材してきました。猫の魅力と、猫を取り巻く環境を伝え、“猫びいき”の方を増やすことをライフワークにしています。
ライターの著書
記事
ブック 2017/5/12 猫雑誌編集者: 奥田直樹